エステに行こう!

エステに関する知識を公開♪ 脱毛・シミ取り脂肪吸引等など・・・

2011年

10月

Category:
増毛

抜け毛の予防対策について

この頃は抜け毛を気にする女性も少なくありません。抜け毛を予防するための女性用シャンプーや女性用育毛剤もよく見かけます。髪は女性にとって肌の美しさと同じくらい大事な部分で、それだけに抜け毛の問題は深刻です。抜け毛で悩んでいる人の中には、化粧品を選ぶ時ように、シャンプーや育毛剤、頭皮をマッサージするブラシなどのうち、どれを買っていいのか悩んでしまうこともよくあります。抜け毛防止に有効な成分は何で、どのような取り組みが頭髪を増やす効果があるのか知らないという人もいるようです。抜け毛といえば男性の症状ですが、女性の抜け毛はまたそれとは異なります。女性の場合は、頭皮のトラブルや更年期障害、出産後のホルモンバランスの崩れなどが原因で、抜け毛になりやすい、と言われています。女性ホルモンによく似たエストラゲンと同様の効果を持つ成分に、大豆イソフラボンがあります。そのため、女性の抜け毛の予防には、納豆や豆腐など大豆製品がおすすめです。成長を促進するホルモンは、夜11時から夜中の2時にかけてが活動時間帯です。夜中の時間帯にしっかりと眠ることも、抜け毛の予防対策として効果的な方法の一つです。しっかり睡眠を取ることと、大豆製品を積極的に摂取することは、女性の抜け毛だけでなく男性の抜け毛に対してもある程度の予防効果があるといいます。男性の場合は、男性ホルモンが多ければ多いほど抜け毛や薄毛体質になりやすいようです。そのため男性用の抜け毛予防には、男性ホルモンの働きを阻害する成分が配合されているものもあります。

シトルリンXL

2011年

10月

Category:
増毛

薄毛の悩み

薄毛の悩みを持っている人は、年齢を問わず意外に多い、と言われています。頭の一部分の髪が薄い人や、頭髪全体が薄い人など、程度は人によって違います。頭は目に付く場所だけに、薄毛の悩みはなかなか深刻なものがあります。男性の薄毛の悩みは、生活習慣の乱れや食生活、ホルモンの分泌量の問題や、遺伝などの要因があるとされているようです。ただし、薄毛の理由は複数の原因が相乗効果を起こして引き起こしているようです。それらが成長の遅れや抜け毛の増加など、様々な出来事に関わっています。男性だけでなく女性も薄毛になりますが、ストレスや老化、ホルモンが関わっています。女性の髪はホルモンによって増減することがありますが、子どもを産むことでホルモンバランスが崩れ、髪に影響を及ぼす場合があります。女性の抜け毛は出産後や授乳後に起きることが多いのは、出産によるホルモン量の変化に関与しているようです。年を取ってから髪が抜けやすくなったいう人や、ストレスから薄毛になったという人もいます。たいていの女性は、20歳の時が最も頭髪が多く、年を取るにつれて減っていきます。髪が痩せて細くなっています。薄毛の悩みを持っている人は男性だけでなく女性も多いようです。薄毛の悩みから解放されたいと思っている意外と方はたくさんいるようです。育毛用品や、薄毛対策に効果があるという商品も様々なものが販売されています。薄毛の悩みがある人は使ってみるといいかもしれません。

ビスタプリント

お小遣い稼ぎ!
スマホでお小遣い稼ぎ!
DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約