エステに行こう!

エステに関する知識を公開♪ 脱毛・シミ取り脂肪吸引等など・・・

2011年

10月

Category:
栄養

美容に欠かせない栄養の相互関係

ミネラルやビタミンは美容や健康効果があるとされている栄養素ですが、何から摂取できるのでしょう。ミネラルと呼ばれる栄養素は、主に、魚介類、海草、レバー、牛乳、大豆などの食品に多く含まれています。ビタミンは卵黄、緑黄色野菜、レバーなどの食品に多く含まれています。美容効果がある果物は色々なものがありますが、これらに含まれる栄養素はどういったものでしょう。フルーツに多く含まれており、美容に役立つとされる栄養素は、ビタミンCです。潤い豊かなお肌を保つには、コラーゲンを作る元になるビタミンCが欠かせないのです。美容を保つために生成したい栄養成分が、ビタミンCによって確保できるというわけです。ビタミンCのように、直接的な効果でなくても補助的な意味として美容効果がある栄養には、色々なものがあります。ビタミンCは鉄を効率的に体内に取り入れることができる栄養素です。鉄は、ビタミンB群による代謝スピードのアップに効果的な栄養素です。マグネシウムはビタミンCの補給に必要な栄養素であり、活性化を促すには銅を取り入れることが大事です。食事などから摂取したビタミンB3を速やかに体内に取り入れるにはリンの摂取が役立つなど、栄養素同士は互いに作用しています。効果があるからと、特定の栄養素ばかりを摂取するのではなく、不足しがちな栄養素の相互関係について知ることで、より一層美容に役立つ摂取方法と成り得るのです。

子供 身長を伸ばす

お小遣い稼ぎ!
スマホでお小遣い稼ぎ!
DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約