エステに行こう!

エステに関する知識を公開♪ 脱毛・シミ取り脂肪吸引等など・・・

2011年

10月

Category:
脱毛

脇の脱毛と女性ホルモンの関係

女性ホルモンの分泌は、脇脱毛と関わりがあるものです。エステなどでは脇のムダ毛の量や範囲により、脱毛処理に掛かる料金が違うケースもあるようです。脇の脱毛処理方法はさまざまありますが、脇の毛やムダ毛、頭髪の毛が濃い薄い、毛の量が多い少ない、といった差には女性ホルモンと男性ホルモンが関係している、とされています。男性ホルモンが毛穴の数に作用しますが、生まれたばかりの頃は男女問わず毛穴の数は同じくらいのようです。毛包の数は14歳までが目安となり、一人一人が毛包が成長したり、退化するなどして変化します。頭髪以外の毛は、女性ホルモンの活発化で抑えられます。女性ホルモンの多い人は、脇の脱毛処理が比較的簡単になる傾向もあります。ホルモンの分泌は遺伝だけでなく、健康状態、ストレスなども影響するので、脇などのムダ毛の量にもかなりの個人差があります。女性ホルモンの分泌量によってムダ毛の量や脇毛の再生スピードは変わりますが、年齢やストレスの影響もあるといいます。女性ホルモンであるエストロゲンに似た作用がある大豆イソフラボンを摂取することで、美肌効果やムダ毛の再生を抑える効果が期待できるとされているようです。大豆イソフラボンを多く含む贖罪としては、大豆そのものの他に豆乳や豆腐、納豆などがあります。脱毛後に使うローションやジェルに、大豆イソフラボンを配合した豆乳ローションや豆乳ジェルを用いることで、保湿や美肌だけでなく新たな毛の発育を抑えられます。

白ニキビ 治し方

お小遣い稼ぎ!
スマホでお小遣い稼ぎ!
DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約