エステに行こう!

エステに関する知識を公開♪ 脱毛・シミ取り脂肪吸引等など・・・

2011年

09月

Category:
エステ全般

クリニックで痩身する方法

痩身の手段としてクリニックを利用する人は多く、ダイエットへ人々が抱く関心は今も昔も強いようです。特に体型を気にする若い女性は、常にいい痩身法はないのかいろいろ調べては実践しています。体を積極的に動かすことと食事を減らすことが、オーソドックスな痩身法です。長続きさせることが大変なことから、様々な理由で食事制限も運動もやめてしまう人がいます。エステやクリニックなどでプロの手による痩身を行うのが、ダイエットが苦手な人が選択する方法の一つです。エステやクリニックでは、サービスに見合う対価を払いさえすれば、美しい体になるような施術をしてくれるといいます。簡単なダイエットの部類に入るのではないでしょうか。クリニックで脂肪吸引手術を受けることができれば、毎日の運動や面倒なカロリー制限などなく、あっというまに痩身が可能です。エステより美容整形外科での痩身の方が高額になりがちですが、医師によって行われる痩身施術であれば安心感が強く、自分を任せやすいのではないでしょうか。美容クリニックでは痩身を目的としたいくつものコースがあり、自分に合う方法を選ぶことができます。お金をかけてでも痩せたいという人にはおすすめの方法です。一口に痩身といってもクリニックによってやり方も金額もかなり違います。どのクリニックでどんな痩身方法を選択するか、調べてみてください。

オンリーミネラルファンデーション

2011年

09月

Category:
エステ全般

IラインやOラインの脱毛について

IラインやOラインの脱毛をした事がある人はほとんどいないかも知れませんが、美容や健康関連のサイトや雑誌で見かけるようになってきました。OラインやIラインの脱毛といっても、ほとんどの人があまり聞いた事が無いかもしれませんが、少しずつIラインやOラインの脱毛をする人が最近増えているようです。アンダーヘアの脱毛はVラインが一番多いのですが、最近では更にIラインやOラインと言われる部分まで脱毛をすることができます。Iラインとは、性器の周囲に発毛している部分を通常は指しており、内ももサイドを脱毛することがその中でも多いといいます。脱毛をIラインにそってすることで、かなりきわどいハイレグやブラジリアンビキニも問題なく着用することができますし、Tバックのような細い下着を着る時にとても楽になるようです。暑い季節や生理の時によくある下着のムレなども解消されるので、衛生面で見てもIラインの脱毛はおすすめかもしれません。Oラインとは、主に肛門の周りの場所を指すことが多いようですが、Iライン以外には、Oラインの脱毛処理をする人が増えているといいます。脱毛をOラインにそってすることによって、排泄物が肛門の周囲に生えている毛に付着するのを防ぐので、脱毛処理をする前に比べてトイレに行った後も衛生的になるというのがメリットです。日本ではまだまだIラインやOラインの脱毛は知名度が低いのですが、見えない部分の身だしなみとして、海外のセレブの間では一般的になっている脱毛方法だといわれています。普通の女性の間でも最近ではIラインやOラインの脱毛が、セレブに限らず広まってきているということです。少し痛みが他の場所と違ってIラインやOラインにはあるというのが、脱毛の施術をした人の話だそうです。IラインやOラインの脱毛は他の脱毛施術に比較すると、まだまだ利用者数も少ないので、できるだけ実績のある専門のサロンや美容外科で脱毛施術してもらったほうが、トラブルも少なく安心です。

トゥースメディカルホワイト

2010年

12月

Category:
エステ全般

『憧れの黒髪になれるかも〜』




ラカスタを買いました!
何この香り?!
アロマオイルよりも良い香りがする感じ。


これがシャンプーだなんて、
お風呂が楽しみで仕方ないです。


ラカスタがこんなに良いのなら
他の商品も買っちゃおうかな
なんて思ってます!


家族には触らせない、私だけの空間で保管しています。
ケチ?!
それは違いますっ


だって大事なヘソくりで買ったんですよ〜(^^;)

2010年

10月

Category:
エステ全般

エステでよく使われるセルライトとは

セルライトとは耳馴染みのない名称ですが、ダイエットに関心がある人やエステに行く人にはその限りではないようです。水着の女性の後ろ姿を見たとき、ももの肉が波打っているようにボコボコしているときがありませんか。このボコボコがセルライトであり、長期間その場に留まっている脂肪が固まったものだといいます。鉱物と細胞の意味からセルライトという言葉を最初に作ったのは、エステの場においてのようです。医療の現場ではセルライトという言葉はなく、脂肪もセルライトもどちらも脂肪として扱われます。皮下脂肪とセルライトを明確に分けるのは、美容を目的とするエステの世界では、そうすることによって美容施術の内容を考えやすいためであり、除去対象を明確にするためです。エステでは、主に外観上の問題から、セルライトの除去コースが人気があります。皮下脂肪のある部分の冷えやむくみによって血の巡りが悪くなることが、セルライトの原因とされています。セルライトは元々は皮下脂肪であり、代謝の低下などで徐々に固くなったものだといいます。脂肪がセルライトとなると、運動で燃やすことも難しくなってしまいます。エステの専用器具でセルライトを柔らかくしたり、マッサージで芯までほぐさなければ、セルライトは燃焼しません。どうすればセルライトが減らせるか、エステのカウンセリングを受けてみるといいかもしれません。

2010年

10月

Category:
エステ全般

メディカルエステとはどのようなものか

メディカルエステとは一体どのようなものでしょうか??
名前の通りメディカルというだけあって医学的見地から美容に携わり、医師が管理するクリニックの併設エステ施設の事をいいます。ピーリングや脱毛によって、きれいになるどころか肌を傷めてしまったという人がいます。問題がおこる危険を回避する為に、単にエステ効果を期待するだけの場合でも、専門の医師の指導により施術を行う事を目的とした施設で受けるエステの事です。ただのエステのエステティシャンはあくまでも民間資格で、公的資格は存在しません。メディカルエステは医師の有資格者のサポートを得て、医学の立場からの知見を十分に活用した健康的で効果的なエステを受けることができます。もしもエステ施術後に予想外の後遺症が現れた場合でも、メディカルエステなら協力体制にあるクリニックのバックアップがあります。施術後のトラブルを心配しなくていいという利点があります。エステでは使用かせ認められていない薬品なども、医師の監修の元行われるメディカルエステでは使えます。メディカルエステでは、トラブルの心配なく様々なエステ施術を受けられます。メディカルエステティシャンと呼ばれる人々は、客側の要望と専門の医師からの意見をすりあわせ、できるだけ客が満足できる形で医学的にも問題のない施術をしようと取り組んでいます。安心して受けられる体制のあるメディカルエステなので、一度検討してみてはいかがでしょうか。

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約